ホーム  >  札幌市西区の不動産売却・買取・査定  >  2022年03月

「2022年03月」の記事一覧(51件)

【売却査定】中古マンションの売却査定を承りました。"札幌市手稲区富丘"
カテゴリ:売却査定  / 投稿日付:2022/03/14 09:23


(2022/03/14)
新規売却査定依頼がありました

-------------------------------------------------


《売却査定不動産》


札幌市手稲区富丘 中古マンション


◆売却理由 ・・・ 資産整理・財産分与のため
◆ご希望等 ・・・ 査定額によって時期を検討
       
--------------------------------------------------


賃貸中の物件の売却を考えている方など
不動産売却についてお困りのことがある方は
お気軽にお問合せください!










≪ご売却をご検討のお客様≫
https://www.c21tens.com/
こちらからお問い合わせください


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

札幌市西区不動産売却センター
(センチュリー21 テンズホーム)

〒063-0062 札幌市西区西町南20丁目1-1
TEL:011-688-8218 / FAX:011-688-8219

★当社について知りたい方はこちら
https://c21tens.jp
★LINEはじめました!お友だち登録はこちら
https://lin.ee/tjnusxq
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【札幌市西区の不動産売却】実測清算取引とは何ですか?
カテゴリ:札幌市 不動産売却動画  / 投稿日付:2022/03/14 09:16










どうもこんにちは。センチュリー21 テンズホームの渡邊でございます。

 

今回私が解説させて頂くのは、【実測清算取引】についてです。



 


不動産を取引する際、測量結果と登記簿が違うことがございます。

公簿取引の場合、価格を提示して販売をしており実測値と登記簿が違う場合でも、価格は変えずに販売となります。

そうなると募集時と単価が変わるのではないか?ということになりますが、その通りです。





では、買主にも売主にも不利にならないような方法はないのかと思った方、それを解決するのが「実測清算取引」です。

公簿取引は、販売価格を決めるのに対し、実測清算取引は㎡単価を決めて販売を行います。

登記簿と測量値が違った場合は、測量値を優先し、そちらに㎡単価をかけて取引を行いますので、価格には差はおきません。




しかし、デメリットもあります。

まず測量値と募集時の面積の差が大きくなってしまった場合、当然価格も高くなってしまうので、買主様の資金計画に影響が出てしまうことがあります。
また、測量に時間がかかるという点と時間がかかる分不動産の相場も変化する可能性がある為、当初の値段と変わってしまう可能性があります。






 不動産の状況によって、公簿取引・実測清算取引どちらが最適かわからない場合は、ぜひお近くの不動産業者へご相談いただければと思います。

 

今回のテーマに限らず、不動産に関する質問・疑問がある方は、お気軽にお問い合わせください。








≪ご売却をご検討のお客様≫
https://www.c21tens.com/
こちらからお問い合わせください


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

札幌市西区不動産売却センター
(センチュリー21 テンズホーム)

〒063-0062 札幌市西区西町南20丁目1-1
TEL:011-688-8218 / FAX:011-688-8219

★当社について知りたい方はこちら
https://c21tens.jp
★LINEはじめました!お友だち登録はこちら
https://lin.ee/tjnusxq
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

エリア紹介☆札幌市西区西野6条
カテゴリ:エリア紹介  / 投稿日付:2022/03/11 17:26


みなさま、こんにちは(^^)/

本日は、西野5条エリアに続き
札幌市西区西野6条」エリアのご紹介です!



こちらは、西野地区の中でもとても広いエリアです☆

コンビニや飲食店も充実しており、生活に不便はございません!

高台に位置するカフェでほっと一息、
眺望も良好で日々の疲れが癒されます♪


札幌市内で自然を満喫できる西野エリアは
近年大変人気のエリアとなっております♪




不動産についてお困りの方、ご相談お待ちしております!








≪ご売却をご検討のお客様≫
https://www.c21tens.com/
こちらからお問い合わせください


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

札幌市西区不動産売却センター
(センチュリー21 テンズホーム)

〒063-0062 札幌市西区西町南20丁目1-1
TEL:011-688-8218 / FAX:011-688-8219

★当社について知りたい方はこちら
https://c21tens.jp
★LINEはじめました!お友だち登録はこちら
https://lin.ee/tjnusxq
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

【売却査定】戸建住宅の売却査定を承りました。"札幌市西区平和"
カテゴリ:売却査定  / 投稿日付:2022/03/11 17:10


(2022/03/11)
新規売却査定依頼がありました

-------------------------------------------------


《売却査定不動産》


札幌市西区平和 戸建住宅


◆売却理由 ・・・ 買い替え・住み替えのため
◆ご希望等 ・・・ 時間をかけても高く売りたい
       
--------------------------------------------------


弊社は販売力に自信があります!
不動産売却についてお困りのことがある方は
お気軽にお問合せください!













≪ご売却をご検討のお客様≫
https://www.c21tens.com/
こちらからお問い合わせください


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

札幌市西区不動産売却センター
(センチュリー21 テンズホーム)

〒063-0062 札幌市西区西町南20丁目1-1
TEL:011-688-8218 / FAX:011-688-8219

★当社について知りたい方はこちら
https://c21tens.jp
★LINEはじめました!お友だち登録はこちら
https://lin.ee/tjnusxq
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【売却査定】戸建住宅の売却査定を承りました。"札幌市手稲区曙"
カテゴリ:売却査定  / 投稿日付:2022/03/11 09:33


(2022/03/10)
新規売却査定依頼がありました

-------------------------------------------------


《売却査定不動産》


札幌市手稲区曙 戸建住宅


◆売却理由 ・・・ 住み替えのため
       
--------------------------------------------------


弊社ではお客様にとって最善のご提案をさせていただきます。
不動産売却についてお困りのことがある方は
お気軽にお問合せください!








≪ご売却をご検討のお客様≫
https://www.c21tens.com/
こちらからお問い合わせください


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

札幌市西区不動産売却センター
(センチュリー21 テンズホーム)

〒063-0062 札幌市西区西町南20丁目1-1
TEL:011-688-8218 / FAX:011-688-8219

★当社について知りたい方はこちら
https://c21tens.jp
★LINEはじめました!お友だち登録はこちら
https://lin.ee/tjnusxq
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

【札幌市西区の不動産売却】売却は相続前と相続後どちらが有利なの?
カテゴリ:札幌市 不動産売却動画  / 投稿日付:2022/03/11 09:11










みなさま、こんにちは。

本日の動画解説は「売却は相続前と相続後どちらが有利なの?」についてです!

 

不動産の持ち主が亡くなったあとに相続財産の分割方法を巡って相続間で揉める「争族」という言葉をよく耳にしたことがあるかと思います。

 

相続前の売却・相続後の売却 それぞれどのようなメリットデメリットがあるのかを解説していきます。



 

 

◆相続前の売却

事前に売却を済ませ、現金化しておくことで相続間での分割をスムーズに行うことができます。

また、相続後の相続税のお支払いは被相続人が死亡したことを知ってから10か月以内に支払う必要があります。お支払いの関係で早急に納税資金を用意する必要もないため、売却を急ぐ必要もなくなります。

相続前であれば名義人の意思で売却をし、相続税資金を用意することが可能です。


 

デメリットとしては不動産売却で利益が出た場合、その利益に譲渡所得税がかかることです。

被相続人に対して、売却によって得た代金から取得費、譲渡費用を控除した譲渡所得に20%を乗じた譲渡所得税が課されます。






 

◆相続後の売却

相続開始から10か月後の翌日から3年以内に不動産を売却した場合、納税した相続税のうち不動産に課税される相続税を取得費用に加算することができます。

これにより、「譲渡所得税の節税」につながります。

 


デメリットとしては相続人が複数の場合は売却手続きが複雑になることです。

1人でも反対意見の人がいる場合、売却が難しくなる可能性がございます。





 


相続前・相続後の売却それぞれのメリットデメリットがございますので、不動産会社と相談したうえで決められるのがよろしいかと思います。


いつでも、ご相談お待ちしております!











≪ご売却をご検討のお客様≫
https://www.c21tens.com/
こちらからお問い合わせください


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

札幌市西区不動産売却センター
(センチュリー21 テンズホーム)

〒063-0062 札幌市西区西町南20丁目1-1
TEL:011-688-8218 / FAX:011-688-8219

★当社について知りたい方はこちら
https://c21tens.jp
★LINEはじめました!お友だち登録はこちら
https://lin.ee/tjnusxq
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【札幌市西区の不動産売却】手付金の額は一般的にどれくらい?
カテゴリ:札幌市 不動産売却動画  / 投稿日付:2022/03/10 09:33












皆さまこんにちは。

センチュリー21 テンズホームの小溝です。

本日は『手付金の額』という内容になります。

宜しくお願いします。



 

 

不動産の売買において、『手付金』は非常に重要となります。


 

不動産売買における手付金とは、買主が売主に対して支払うお金のことをで、この金額は売買代金の一部として充当されるものです。

手付金の金額については、双方の合意のもと、売買代金の1割程一般的な金額となっているようです。

手付金を支払うことで、買主・売主、双方お互いにこの契約をキャンセルしませんよ

という、証明にもなります。

 




手付金が一度授受されると

買主→自己都合で解約するには、手付金の放棄をしなければならない
売主→受け取った手付金の倍額を支払う必要がある

 



このように、双方の合意が合って支払われた手付金となりますので

さまざまな面で法的効果を持つものにもなりますし、不動産取引において、非常に重要な意味を持ちます。





 

手付金の支払いは、現金で売買契約の締結時に支払われる流れとなります。

手付金の金額が大きかったり、金銭の授受にリスクが高い場合などは振込といった方法もありますが、一般的に手付金は現金で支払うことになります。

 

 


手付金を支払う際にはその内容をしっかりと確認し、理解した上で行うようにすることが後のトラブル防止などの観点からも非常に重要となります。

 






≪ご売却をご検討のお客様≫
https://www.c21tens.com/
こちらからお問い合わせください


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

札幌市西区不動産売却センター
(センチュリー21 テンズホーム)

〒063-0062 札幌市西区西町南20丁目1-1
TEL:011-688-8218 / FAX:011-688-8219

★当社について知りたい方はこちら
https://c21tens.jp
★LINEはじめました!お友だち登録はこちら
https://lin.ee/tjnusxq
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

【札幌市西区の不動産売却】借地権付建物を売却する場合の注意点は?
カテゴリ:札幌市 不動産売却動画  / 投稿日付:2022/03/09 09:08












皆さまこんにちは。センチュリー21 テンズホームの矢倉でございます。

今回解説させて頂く内容は【借地権付建物の売却の注意点は?】です。

皆さま、どうぞ宜しくお願い致します。






 

借地権とは・・・簡単に言うと、他人の土地を借りる権利のことです。

上記を踏まえると借地権付建物とは、他人の土地の上に建っている建物です。

一般的には土地と建物の所有者が同一であるケースが多いので、マイホームを購入する際には土地と建物を一緒に購入することになります。

それに対し、土地と建物の所有者が違う物件の場合、土地を借りる権利と、建物の所有権を一緒に購入するといったイメージです。

 





相続により借地権付建物を取得した場合、売却は出来るの?


結論から言えば可能です。しかし、注意点があります。

地主に承諾をもらう必要があります。また、承諾+承諾料の支払いが必要になります。

理由としては、新たな借地権取得者が毎年地代を支払ってくれる保証がない為、そのリスクに対して支払う必要があります。
料金に関しては地主との相談になりますが、一般的には借地権価格の5%~15%が相場と言われています。

 






地主より承諾を頂いたら・・・


売却方法は大きく3つあります。

①  借地権付建物として売却する。
不動産会社と媒介契約を結び、通常の売却方法で売却する。自由度の高い販売方法ではありますが、土地を併せて購入できる物件がライバル物件となる為、販売価格を相場より下げなければ売れ残る可能性があり、買い手が付くまでの期間が長引く可能性があります。


②  土地所有権のセットで売却する。
地主から土地所有権を購入し、所有権を完全に取得する為、価値が上がり売却しやすくなる。ただ、借地権を事前に購入する為先に持ち出しが必要になる。


③  土地所有者に売却する。
構図として地主が借地権を買い戻す形になります。地主が買い取ってくれるかどうかは交渉次第になります。

 




借地権付建物は、地主の承諾さえ取れれば売却する事ができます。

ただし、地主から借地権付建物の売却許可を取るためには、借地権契約に関する知識や交渉力が必要不可欠です。
先走って売出してから地主に相談すると、トラブルの原因にもなりかねません。



借地権付建物を売却する時には、不動産業者と相談した上で説得を任せましょう。













≪ご売却をご検討のお客様≫
https://www.c21tens.com/
こちらからお問い合わせください


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

札幌市西区不動産売却センター
(センチュリー21 テンズホーム)

〒063-0062 札幌市西区西町南20丁目1-1
TEL:011-688-8218 / FAX:011-688-8219

★当社について知りたい方はこちら
https://c21tens.jp
★LINEはじめました!お友だち登録はこちら
https://lin.ee/tjnusxq
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

エリア紹介☆札幌市西区西野5条
カテゴリ:エリア紹介  / 投稿日付:2022/03/08 11:04


みなさま、こんにちは(^^)/

本日は、西野4条エリアに続き
札幌市西区西野5条」エリアのご紹介です!



こちらのエリアは育ちざかりのお子様に嬉しい公園が多数
ございます♪

公園で遊べる環境にあることは幸せなことです(*^^*)
中心には西野中央公園があり、休日はご家族で賑わいます!



また、北西側には弊社社員がお世話になっている
「手打ちそば やま賀」「にく家のカレー」さんがあります。

どちらもとっても美味しくて何度もリピートしちゃいます☆




西野エリアの中でもだんだんと山側の地域になって参りました!

札幌市内で自然を満喫したい方!におすすめのエリアです(^^)/








≪ご売却をご検討のお客様≫
https://www.c21tens.com/
こちらからお問い合わせください


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

札幌市西区不動産売却センター
(センチュリー21 テンズホーム)

〒063-0062 札幌市西区西町南20丁目1-1
TEL:011-688-8218 / FAX:011-688-8219

★当社について知りたい方はこちら
https://c21tens.jp
★LINEはじめました!お友だち登録はこちら
https://lin.ee/tjnusxq
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

【札幌市西区の不動産売却】相続したら不動産屋からDMが届くのは何故?
カテゴリ:札幌市 不動産売却動画  / 投稿日付:2022/03/08 10:49












皆様こんにちは。センチュリー21テンズホームの相原です。今回の動画解説ですが、「相続したら不動産屋からDMが届くのは何故? 不動産相続」になります。


 

親や親戚などから土地や建物を相続した時に不動産会社からダイレクトメールやお手紙が届いたりしたことはありませんか?


これは、法務局で相続登記を済ませたら、法務局に誰から誰へ登記されたという履歴が残ります。この履歴ですが、誰が相続で建物や土地を受け継いだのかというのは法務局へ手数料を支払えば、本人以外でも誰にでも見ることが可能です。




この履歴情報を不動産会社が手数料を支払って取得してダイレクトメールや手紙を送っています。

ダイレクトメールやお手紙には「この辺で探しているお客様がいます。」と書かれていることもあります。
ダイレクトメールを受け取った側にとっては、疑わしいかと思いますが、
築年数が古い建物が付いていても土地として購入したいという方はいます。



また、ダイレクトメールが地場の不動産会社であれば土地の市場を熟知しているので、相談してみるのもいいかと思います。

最近では、古屋付のまま購入する不動産会社もおり、新築と同じぐらいリノベーションして再販売したりします。





相続で受け継いだけど、使用することはないという方は、地場の不動産会社に相談してみてはいかがでしょうか。

所有しているだけで、固定資産税・都市計画税などの税金がかかりますので、売却したらよいのか賃貸で貸して家賃収入を得た方がよいのかいろいろと提案をしてくれるかと思います。





弊社も法務局から情報を取得し、定期的にダイレクトメールを送ったりしています。
もし、弊社のダイレクトメールを受け取った方は、お問合せいただければと思います。




本日もご拝読いただき、ありがとうございます。

 







≪ご売却をご検討のお客様≫
https://www.c21tens.com/
こちらからお問い合わせください


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

札幌市西区不動産売却センター
(センチュリー21 テンズホーム)

〒063-0062 札幌市西区西町南20丁目1-1
TEL:011-688-8218 / FAX:011-688-8219

★当社について知りたい方はこちら
https://c21tens.jp
★LINEはじめました!お友だち登録はこちら
https://lin.ee/tjnusxq
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 < 1 2 3 4 5 6 > 

ページの上部へ